PMPの流儀

PMPの流儀

エンジニアのページ

MENU

PMP取得のきっかけ

 

以前の姿

プロジェクトマネジメント。

経験と勘が必要な職種と思っていて、長い間いやいやながらも立場上やらざるを得ない状況でした。会社には特に決まった決まりはなく各自の裁量に任されていた。

経験と勘では当然限界があり(中には会得する人もいますが)、

 ・行き当たりばったり

   ・他者の意見に振り回される

 ・目先の事しか頭にない

 ・契約遅れ、納期遅れは日常茶飯事

 ・何をすべきかが分からず、不安ばかり募る

なんて日々が続き、凹んでいた。

 

PMP取得の動機

そんな中、取引があった会社からPMPを取得してはどうかとの提案をうけた。

そこから、名前だけは聞いたことがあったPMBOKと、資格としてのPMPを知る事となった。

 

PMBOKアポロ計画を発端として、プロジェクトマネジメントに関する先人たちの知恵が

凝縮されている。それこそ、求めていた体系的知識だった。

4ヶ月間必死に勉強し、PMPを取得することが出来た。

 

PMP取得後

今では、何をすべきかについて分析できるようになった。もちろん知識だけでは物事はうまくいきませんが、体系的な知識を持っているバックボーンは心強いです。

今は、PMBOKを広めるべく布教活動を始めています。